東京都、コロナ新規感染者1337人で過去最多 「来年が不安」との声も

東京都、コロナ新規感染者1337人で過去最多 「来年が不安」との声も

東京都は31日、新型コロナウイルスの新規感染者が新たに1300人報告されたことを公表した

東京都、コロナ新規感染者1337人で過去最多 「来年が不安」との声も

(画像提供:アメリカ国立アレルギー・感染症研究所)

東京都は31日、新型コロナウイルスの新規感染者が新たに1,300人を超え、1,337人となったことを公表した。報道を受けて、ツイッターでは不安の声が相次いでいる。

■1,300人超えで過去最多

小池百合子東京都知事は31日午後、新型コロナウイルスの感染者が12月26日の949人を上回り1,300人を超える見通しだと発表。東京で1,000人を超えるのは初めてで、結局1,337人に及び、過去最多記録をマークしたことになる。

本日の死亡者数などは明かされていないが、厚生労働省によると現在までに国内で3,349人が新型コロナウイルスにより死亡しているという。

関連記事:東京都の新規感染者数822人と過去最多に JOYの指摘に反響

■「驚かない」という人も

ツイッターでは「東京1,300人」「過去最多」「初の1,000人台」など、新型コロナウイルスに関連したワードがトレンド入りを果たした。また「東京コロナ多すぎ、もう怖い」「休み明けも怖いです」など、不安を呟く投稿が相次いでいる。

しかし中には「スーパーの混み具合からして全然驚かない」「電車も人がたくさん居るからね、最多更新仕方ない」という人も。新型コロナウイルスの流行から1年近く経ち、現在の状況に慣れてしまった人も多いようだ。

■政府も注意喚起

内閣官房はコロナウイルス流行中の年越しについて、感染リスクが高まる「5つの場面」に気を付けるよう注意喚起を行っている。5つの場面とは、飲酒を伴う懇親会やマスクなしでの会話、狭い空間での共同生活などのことだ。

また静かな年末年始を過ごすために、「忘年会や新年会は普段から会っている人と、短時間で開催して」と要請し、帰省は慎重に検討するよう呼びかけている。

■1割が知人に感染者がいる

東京都は大晦日に1300人余りの新規感染者を記録した。ちなみにしらべぇ編集部が今年9月、全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の8.5%が「身内や知り合いで新型コロナ感染者がいる」と回答した。性年代別では、男女ともに20代が一番高い割合になっている。

東京都、コロナ新規感染者1337人で過去最多 「来年が不安」との声も

ネットでは新規感染者の発表を聞き落胆する人も少なくない。2021年も新型コロナウイルスに振り回される年になりそうだ。

(文/しらべぇ編集部・大五郎)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

 

Total
0
Shares
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Previous Post

松本人志、新年の挨拶メールは不要 「マジでマッジで大丈夫です」

Next Post

ザ・たっち、新型コロナから回復を報告 「何食べても感動する」

Related Posts

「聖闘士星矢 ゾディアック ブレイブ」新形態ユニット「COSMO BURST」シリーズ星矢の小宇宙がもらえる!5周年記念キャンペーンが開催

バンダイナムコエンターテインメントは、iOS/Android用アプリ「聖闘士星矢 ゾディアック ブレイブ」が5周年を迎えたことを記念して、本日4月8日より「COSMO BURST」シリーズ星矢の小宇宙がもらえる特別ログインボーナスを含む5周年キャンペーンを開始した。 ■「聖闘士星矢 ゾディアック ブレイブ」祝グランドオープン5周年! 皆様のおかげで「聖闘士星矢 ゾディアック ブレイブ」はグランドオープン5周年を迎えました!現在アプリ内にて、新形態ユニットの登場や、10連無料キャンペーン等を開催中です! ※開始日時や開催期間は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※詳細はアプリ内お知らせをご確認ください。 ■「COSMO BURSTリリース記念!」特別ログインボーナス開催! グランドオープン5周年を記念して製作された新形態のユニット「COSMO BURST」シリーズの登場を記念して、「COSMO BURST」ユニット第1弾「[CB]天馬星座 星矢」の小宇宙や「限界の神石(CB専用)」、「限界の輝石(CB専用)」などが手に入るログインボーナスを開催!…
詳しく見る

『FNS歌謡祭』放送事故?『A.B.C-Z』“大失態”に「凹んでないかな」

(C)Mark Nazh / Shutterstock  ジャニーズのアイドルグループ『A.B.C-Z』が、12月9日放送の『FNS歌謡祭2020 第2夜』(フジテレビ系)に出演。歌唱中に「放送事故」を起こしたとして、ファンを驚かせた。 この日、番組前半にジャニーズタレントがクリスマスメドレーを展開。『A.B.C-Z』は「赤鼻のトナカイ」を披露することに。メンバーは雪だるまの格好をした五関晃一以外、サンタクロースの衣装で現れた。 途中、戸塚祥太、塚田僚一、河合郁人はサンタの衣装を脱ぎ、トナカイに変身しようとした。戸塚と塚田は先に靴を脱いでからズボンに手をかけて難なく着替えたものの、河合は大きめの靴を脱がずにズボンを脱いでいく。そのため靴が引っかかったのか、脱げずに起き上がれない状態になった。 『A.B.C-Z』河合郁人が早着替えに失敗 橋本良亮はサンタ姿のままソロで歌い続けたものの、寝転んだままもがく河合の失態に気づいていた様子で、時折笑いをこらえきれずに歌う場面も。戸塚、塚田は「河合! 河合!」「終わっちゃう!」と声を上げ、慌てた様子で河合を体ごと持ち上げて場を盛り上げようとした。 結局、ズボンが脱げないままパフォーマンスが終了。河合は「久しぶりのFNSだったのに…恥ずかしい」と嘆き、ズボンを下ろしたまま戸塚に抱きかかえられステージから抜けた。 河合はもちろん、五関も一言も発さないなど奇妙なシーンが続出。視聴者はこの展開を「放送事故」と評しながら楽しんでいた様子だ。 《河合くん凹んでないかなー? 爪痕残したからオールオッケーだよー!》 《自軍、放送事故でしかなくてほんと好き》 《河合くんのズボンが脱げなくて放送事故みたいになった》 《河合郁人よ、塚ちゃんととっつーはちゃんと靴を脱いで着替えてたよ…》…
詳しく見る

即売れ確実! キュートすぎる“クマリップ”が欲しい~

今回はトータルビューティプロデューサー・猪熊真理子さんのおすすめコスメです。 即売れ確実! キュートなクマリップ! 「蓋を開けた瞬間、心がトキメク! 001はピンクに色づくティントタイプ。002はツヤ感のあるコーラルレッドで、口元が華やかに」。ポール & ジョー リップスティック BEAR(右から001、002)各¥3,300 4/9限定発売(ポール & ジョー ボーテ TEL:0120・766・996) 手肌の悩みをまとめてケア! シワを改善しながら美白や紫外線対策もできるハンドクリーム。「消毒で乾燥しがちな手元を保湿するだけではなく、+αのケアができるのがいい」。薬用 リンクル クリア…
詳しく見る