『東大王』ファン騒然! 新企画に東大生の不満爆発「泣きそう」

『東大王』ファン騒然! 新企画に東大生の不満爆発「泣きそう」

『東大王』ファン騒然! 新企画に東大生の不満爆発「泣きそう」
(C)Voyagerix / Shutterstock 

4月7日放送の『東大王』(TBS系)で、人気東大生メンバーが企画に不満をあらわにして視聴者から驚きが漏れている。

鈴木光、林輝幸が卒業した『東大王』は今季から一軍、二軍制度を導入。伊沢拓司が主導したオーディション企画「プロジェクト東大王」の選抜メンバーと東大王メンバーを対戦させ、新しい一軍メンバーを決めると発表された。

この日の放送では、現東大王メンバーの選抜クイズを展開。初代の東大王メンバーで、昨季は大将としてチームを引っ張ってきた鶴崎修功は一抜け。入れ替え戦なしで「一軍」にとどまることとなった。鶴崎が派手なガッツポーズを見せると、周囲は驚いた。

MCのヒロミが「僕らもほっとした」と心配していたことを明かすと、鶴崎は笑顔を浮かべながらも「僕が一番心配しましたよ、もうー!」と不満げな表情。「なんてことをやってくれるんだと!」と企画にもの申した。

大将・鶴崎修功が熱弁「どうするつもりだったんですか!」

続けて「僕がいなかったら…『(難問)オセロ』は、『12アンサーズ』は、『熟語陣取り』は、どうするつもりだったんですか! 今だから言えるけど…」と熱弁。『ノンスタイル』井上裕介が「あんな喋る鶴ちゃん、見たことない!」と驚く中、MCの『南海キャンディーズ』山里亮太は「分かった、ごめんって! 一軍だから許してよ、鶴ちゃん…」となだめた。

普段はごく温厚で喜怒哀楽を表に出さない鶴崎が、冗舌に喋り続けたことに視聴者は驚いていた。

《鶴ちゃん熱弁! 山ちゃん謝る(笑)》
《「僕がいなかったら『オセロ』は『12アンサーズ』は『熟語陣取り』はどうするつもりだったんですか!」がかっこよすぎて泣きそう》
《こんなに饒舌な鶴崎くん初めて見た(笑)さすがは大将 良かった》
《東大王をTVerで見たけど、鶴崎さんが1位で勝ち抜けした後のキレ方わろたwww》
《東大王であんなに話されている鶴崎さん久しぶりに見ました》
《しかし鶴崎くんがなんてことしてくれたんだ!って笑って怒ってだけど本当そうだよな…》
《めちゃくちゃいい顔で喋り続けるの驚いた。笑》

エースの心からの嘆きに視聴者も同意していたようだ。

【画像】

Voyagerix / Shutterstock

 

Total
0
Shares
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Previous Post

「そりゃ痩せるでしょ…」日テレ番組の“ずさん”なダイエット企画に批判

Next Post

長濱ねるも興味津々!『セブンルール』アルピー平子に高評価「面白すぎる」

Related Posts

ももクロ 百田夏菜子、声優バラエティ番組『声優と夜あそび 繋(コネクト)』に今夜より5夜連続ゲスト出演「今回もめちゃめちゃ楽しみにしていました!」

(C)AbemaTV,Inc. ももいろクローバーZの百田夏菜子が、声優バラエティ番組『声優と夜あそび 繋(コネクト)』に本日12月14日(月)23時30分の配信回より5夜連続でゲスト出演する。 (C)AbemaTV,Inc. 人気声優の木村昴と金田朋子がMCを務めている同番組は、平日の毎日22〜23時30分に生配信されている『ABEMA』オリジナルの声優バラエティ番組『声優と夜あそび』の姉妹番組。 番組では、 2020年のラストに“日本一美味しい丼(どんぶり)”を決める緊急企画「丼(どんぶり)‐1グランプリ2020(にせんにじゅう)」を開催。百田は本大会のスペシャルサポーターとして、熱きバトルの行方を見守る。 昨年も『声優と夜あそび』で木村と金田と共演。普段からお互いに似ていると言われることを明かして金田と意気投合した百田は、今回の収録について“前回初めて番組に出演させていただいた時も、初めてではないようなアットホームな空気感で楽しませていただいたので、今回もめちゃめちゃ楽しみにしていました! 相変わらず(木村)昴さん、だーさん(金田朋子さん)のお2人が、ずっと一緒にやってきた仲間のように温かく迎えてくれて、1年ぶりという期間を感じずに楽しむことができました”と感想を語った。 さらに、緊急企画「丼‐1グランプリ2020」については、“今週は観ているみなさんも「お腹が空く」企画になっているので、みなさんも一緒に予想しながら番組を楽しんでください!”と呼びかけた。 なお、百田をはじめとするももクロメンバーは、大晦日にグランドプリンスホテル新高輪 飛天にて大会史上初の“無観客”で<第4回 ももいろ歌合戦>を開催。日本を代表する大御所歌手や、ヒットチャートの最前線で活躍するアーティストなど、史上最多の豪華アーティストとともに、一夜限りの歌の祭典をくり広げる。 木村昴も参加している音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』からは、山田二郎、入間銃兎、夢野幻太郎、伊弉冉一二三、躑躅森盧笙、四十物十四がぞれぞれ出演し、「特別応援ラップ」を披露する予定。 『声優と夜あそび 繋(コネクト)』 放送日程:平日夜11時30分〜11時50分 放送チャンネル:アニメLIVEチャンネル…
詳しく見る

杉浦貴、桜庭和志、藤田和之、カシンに蝶野正洋が合流…最強ベテラン集団・杉浦軍がノア王座総取りか?

(杉浦、桜庭そして蝶野。豪華で異色な入場だった) 現在のノア・GHCタッグ王者コンビはベテランながらフレッシュなコンビだ。杉浦貴50歳、パートナーは桜庭和志51歳。どちらもキャリアは長いが、この2人が組んでタッグベルトを巻く日が来ることなど、誰も予想していなかったはずだ。 【映像】最強ベテランユニット 桜庭だけでなく、杉浦率いるユニット「杉浦軍」には、参謀役であるNOSAWA論外の交渉手腕もあってか実力者が次々と集まってくる。桜庭に加え藤田和之、ケンドー・カシン、鈴木秀樹…。レスリングをベースとする総合格闘技参戦経験者が多く、実績を数え上げればキリがない。 ちなみに加入の条件は愛犬家であること。杉浦家の愛犬をモチーフにしたTシャツもヒットした。なぜ「犬」なのか。始まりは杉浦のマイクだった。“反体制派”の拳王が会社に従う「犬」と他の選手たちを批判すると、彼はこう答えたのだ。 「ノアのプロレスが広まるためなら、俺は会社の犬でいい」 ノア生え抜き、団体の浮き沈みをすべて経験し、その最前線で闘ってきたからこその言葉だ。単にビッグネームを集めたというだけでなく、そこに“芯”がある。それでいて悪ノリも得意とするところ。夏あたりから、杉浦は急に「I am チョーノ! ガッデム!」と蝶野正洋ばりの決めポーズを取り出した。GHCヘビー級チャンピオンが「I am NOAH」を標榜し、対抗して丸藤正道が「I am REAL NOAH」と言ったことを受けて「I amっていったら俺の中ではチョーノだから」という理由なのだった。 (この表情で丸藤のチョップに耐えた桜庭) が、噂が噂を呼んだといえばいいのか、11月22日の横浜武道館大会に本物の蝶野正洋が登場した。杉浦軍の「最高顧問」に就任したという。試合は杉浦&桜庭が丸藤正道&船木誠勝を下しタッグ王座防衛。桜庭は苦悶の表情を浮かべながら丸藤とチョップの打ち合いを展開するなど“ノアのプロレス”に対応。その上で丸藤に変型のアキレス腱固めを極めた。…
詳しく見る

佐々木柚香、田尻あやめ、星野にぁら参加、アイドルのセカンドキャリアを支援する『idoRe:プロジェクト』、ステージ併設型カフェ&バーを渋谷にオープン!

佐々木柚香、田尻あやめ、星野にぁら参加、アイドルのセカンドキャリアを支援する『idoRe:プロジェクト』、ステージ併設型カフェ&バーを渋谷にオープン! 【画像はこちら】 元アイドルのセカンドキャリアを支援するプロジェクト『idoRe:Project(アイドリプロジェクト)』が、第1弾として元アイドルが働くステージ併設型カフェ&バー「idoRe: 渋谷店」を12月11日(金)よりオープンする。 全国約1万人以上ともいわれる“元アイドル”。しかし、その後も芸能界で活躍し続けることができるタレントはごくわずかであると言える。そのような元アイドルの女性たちに対して、次のキャリアに繋がる支援を行なう目的で本プロジェクトは発足。 idoRe: 渋谷店の店内には、LEDパーライト23台やムービングライト10台を備えた本格的なステージが設置されており、毎日アイドルキャストのライブを観覧することが可能。 また、『山崎』、『響』、『イチローズモルト』といった国産ウイスキーや、『ボウモア』、『ラフロイグ』などのスコッチウイスキーを多数取り揃えており、お酒にこだわりを持つ方にも楽しむことができる。 idoRe: 渋谷店 idoRe: 渋谷店 さらに、12月11日19時より、idoRe: 渋谷店の魅力を映し出したイメージ動画も公開予定。 イメージ動画より イメージ動画より 加えて、12月8日より、idoRe: 渋谷店で利用できる限定前売りパッケージの販売をCAMPFIREにて実施。限定前売りパッケージの具体的なリターンメニューとしては、お得に店を楽しめるパッケージや、開催予定の単独公演の特別チケットなどの限定特典も用意されている。…
詳しく見る