チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

NHK Eテレでは、4月12日からチョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)が出演する「応援!みんなのチャレンジ」(午後7:25。5月以降は第3月曜)を放送する。

同番組は、次世代を担う幼児や青少年に向けたSDGs番組シリーズ「ひろがれ!いろとりどり」の一つとして届ける、チョコプラと子どもたちがサステナブル(持続可能)な社会を目指すSDGsテーマにした、子どもと大人のマッチングバラエティー。

チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

番組では、全国の子どもたちが、サステナブルな社会を目指すチャレンジを引っ提げて出演。自分たちのチャレンジをよりパワーアップしてくれる「パートナー」を見つけるために登場した子どもたちが、希望したパートナー候補者に向けて、あの手この手でプレゼンテーションして、アピールしていく。

チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

初回放送では、発明が得意な長田も驚きの発明少女が登場。さらに秘密の食材で作る地球も喜ぶ絶品料理や、プラスチックごみを減らす新サービスなど、子どもたちプレゼンテーションする。パートナー候補の大人たちの答えは「応援しますか」「ごめんなさい」の二つに一つ。チョコプラの2人も予想外の結末が待ち受ける。

チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

長田は「子どもならではの目線からの新しい発想に驚かされました! これからのSDGsを見越したサステナブルな社会のトレンドになっていくと思います。子ども目線のイノベーションが生まれる番組、ぜひ見てください!」とアピール。

松尾も「すごいです! 子どもたちのチャレンジ! 大人でも考えられないようなことを考えてチャレンジしようとしていました! 僕はみんなの足を引っ張らないように必死です!」と子どもたちの提案に感心している。

チョコプラ、子どもたちの発想に感嘆。サステナブルな社会を目指す「応援!みんなのチャレンジ」スタート

 

Total
0
Shares
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Previous Post

斎藤工がNetflix×テレ東ドラマ「ヒヤマケンタロウの妊娠」に主演。パートナーは上野樹里

Next Post

菅田将暉&仲野太賀&神木隆之介演じるお笑いトリオ・マクベスのコントシーンが初公開

Related Posts

野田クリスタルの自作ゲーム発売決定にファン歓喜「野田ゲー最高です」「このまま勢いにのりまくれ」

12月20日に開催された『M-1グランプリ2020』(テレ朝系)にて、第16代目チャンピオンに輝いた、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの 野田クリスタル がTwitterを更新。自作のゲームが発売されることをファンに報告し、反響を呼んでいる。 野田は、ピン芸人日本一を決める『R-1ぐらんぷり2020』(フジテレビ系)でも、『もも鉄』(太ももが鉄のように硬い男 てつじ)や『モンスト』(モンモンとするぜ!!ストッキング姉さん)など、自作のゲームを使ったネタを披露し、普段からゲームを開発していることで知られている。 同投稿では「自分が作ったゲームが来年ニンテンドーswitchから販売される予定です!買ってね!」とコメントを添え、ゲームが来年発売することを報告。10月20日には、ゲームの公式アカウントにてNintendo Switchソフト、『SUPER野田ゲーPARTY』が制作中であることを明かしていた。 これを受けてファンからは「Switch持ってないのでこれを機に買います」「野田さんのゲームをするためにSwitch購入しました!発売が楽しみです!」「え、すご!笑 楽しみにしてます」「野田ゲー最高です」「このまま勢いにのりまくれ」「凄すぎだろ」などの応援と歓喜のメッセージが多数寄せられている。  
詳しく見る

NiziU・NINA&MAYUKAの仲良し2ショットに“いいね”32万件超え「ニナマユ大好き」「美貌がやばい」

9人組ガールズグループ『NiziU』のNINA(15)が16日、Instagramを更新。メンバー・MAYUKA(17)との仲睦まじい2ショットをアップした。 【映像】NiziU・ニナマユの仲睦まじい姿 2日前の投稿で、「最近編集した風船動画です」と風船を使ったダンスを披露していた2人。仲のよさを示すように、この日の投稿でも2ショットの写真を4枚公開。さらに、「ひょっこりAYAKAも」とコメントし、メンバーのAYAKA(17)が、2人の後ろに写りこんだ写真も投稿した。 この投稿にファンからは、「ニナマユ大好き」「マスクしていても美貌がやばい」「ひょっこりあやか姫可愛い」などのコメントが寄せられ、32万件を超える「いいね!」(17日13時時点)が寄せられた。 (ABEMA/『ABEMA NEWS』より)  
詳しく見る

山崎賢人「ランチパック」目掛けて大ジャンプ 「うまっ」とお茶目な笑顔弾ける新CM

山崎製パン(東京都千代田区)は、俳優の山崎賢人さんをイメージキャラクターに起用した「ランチパック」テレビCM第4弾「選べる楽しさ」編(15秒×3タイプ)を、2021年1月1日から全国で放映する。 一番の注目ポイントは、宙に浮かんだたくさんの種類の「ランチパック」の中から、山崎さんがお気に入りの「ピーナッツ味」をつかみ取るアクション。「ランチパック」をひと口食べた時の笑顔も見どころだ。 跳躍シーンの撮影で本気ジャンプ CMは、山崎さんがカメラに「ランチパックは選べる楽しさ」と語りかけるところから始まる。右手を振り上げた後ろ姿の山崎さんが、左へ勢いよく回転すると、画面右側から引っ張り出されるようにたくさんの種類の「ランチパック」がフレームイン。山崎さんは背後に浮かんだ「ランチパック」目掛けて大きく跳躍し、「ピーナッツ味」を掴む。「ランチパック」をひと口食べた笑顔の山崎さんに、「うまっ」と心の声が重なり、最後は「ヤマザキ ランチパック!」というナレーションと商品カットで締めくくられる。 撮影時、山崎さんが「ランチパック」目掛けて跳躍するシーンでは、目標物として、およそ3.5メートルの高さにつり下げた「ランチパック」が用意された。撮影は、つかみ取る前の、ジャンプアクションのみだったが、山崎さんは「うわ、高い」「これは絶対届かない」と目を丸くしており、リハーサルの際には何とか「ランチパック」をつかみ取ろうと、踏切台から本気のジャンプを見せていた。 「無限ループ」に陥るほど癖になること 山崎さんは発表資料で、約1年ぶりとなったランチパックCMの撮影について「毎回サッカーとか、いろんなことをさせてもらえるので、すごく楽しみにしていました」と語る。「アクションがすごく好きなので、ジャンプをしたり、キャッチしたりするのが楽しかった」という。 好きなランチパックの組み合わせは、「子供の頃から大好きな定番のピーナッツ味と、以前僕がプロデュースさせていただいたアラビアータ」。甘いものとピリ辛のランチパックを交互に食べると、「無限ループというか、癖になるんじゃないかなと思います(笑)」と語る。 2020年はデビューから「10周年」イヤーだった山崎さん。次の10年に向けて「つかみ取りたいこと」は、「ワクワク」だという。 「ワクワクすることを、仕事でも遊びでも引き寄せるというか、どんどんつかみ取りにいって、楽しめたらいいなと思います」  
詳しく見る