亀田大毅「7年無職でYouTuberデビュー」酒井法子「本人役でドラマ出演」あの人は今

編集G 近所の中学校で入学式をやっててなんだかジーンと来ちゃった。あの時は未来しかなくて、これから始まる生活にドキドキワクワクしてたぁ。あの頃のみんな、今なにしてるんだろう。

しいちゃん 今どうしてるかといえば、1992年「第6回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞した佐藤藍子。4月2日、公式インスタグラムに「乗馬クラブの敷地の桜が今年も綺麗に咲てくれました 花粉症もだいぶ落ち着き 湿気も少なくて 過ごしやすい時期だなぁー」とポニーに乗った写真を投稿し、「見た目が変わってない」と驚かれている。佐藤は2007年、千葉県香取市にある乗馬クラブの御曹司と結婚して移住。以降、芸能活動のペースを落としていて、テレビなどではたまに見かける程度。同じ年の「国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞したのが米倉涼子。

編集G 米倉45歳、佐藤43歳かあ。2人ともスタイルを維持していてプロ意識の高さを感じる。

しいちゃん 酒井法子は8年ぶりにドラマ出演するらしいよ。出演するのは9月下旬に配信、DVD発売を予定している『プロデューサーK PART4』。この作品は、石黒賢が演じる敏腕テレビプロデューサーが、女性芸能人を再生させるというフェイクドキュメントで、酒井は“歌手・酒井法子役”で出演。酒井は、14年に公開するはずだった主演映画『空蝉の森』が、今年の2月に公開されたばかり。ネット上では「芸能界復帰は不愉快」という批判もあるけど。

編集G 酒井が本人役!? どこまで現実と同じ内容を描くのかわからないけど、「あぶってやった」っていうセリフが出てくるのか気になる。

しいちゃん ボクシングの亀田三兄弟の次男で世界2階級チャンピオンの亀田大毅は、4月2日、YouTubeチャンネル「OROCHI TV」で冠番組『熱狂ガテン録ダイキ』をスタート。大毅は15年に引退後、妻子がいるにもかかわらず、7年間の無職生活だったそうで、番組はあらゆる手段でお金を稼ぐというバラエティー・ドキュメンタリーとのこと。4月2日に配信された「【亀田史郎大激怒】無職の元世界チャンピオン亀田大毅がYouTuberに!? そして漫画界の大御所、あのカイジの作者登場!?」という動画では、父親に「顔が覇気ない」「なんなんYouTubeと思ってもいいから、とにかく切り開け一歩」と説教されている。

編集G 亀田家は顔が強面だから、覇気ないくらいが一般社会に溶け込みやすくていいよ。ほら、大毅の顔を見てごらんよ。優しそうで柔和な感じじゃん? これが本来の大毅なんだと思うよ。

しいちゃん 4月2日の「東スポWeb」の記事には、取材を受けた大毅が「生まれて僕から『何かをやりたい』と言ったことがない。今、32歳ですけど、1回も『これをやりたい』と言ったことがない。ボクシングを含めて」と明かしている。16年3月に出演した『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間SP』(テレビ朝日系)でも、「読書や絵を描くのが好き」「ボクシングが大嫌いだった。やめたくて仕方がなかった」と明かしていた。07年の内藤大助戦で反則を連発してから悪いイメージがついているけど、 「親の敷いたレールを歩かされていてかわいそう」「これからは自分の好きなことをしてほしい」「自由に生きて」という応援の声もある。

編集G 自由に生きてほしいと思うけど、YouTuberデビューも結局、父親の説教がきっかけなんでしょ。父親の「亀田史郎チャンネル」は登録者数51.1万人(4月8日現在)もいるよ。亀田家の父親の影響力、強すぎる。この一家、YouTube向きかもね。怖いもの見たさでちょっと見てみるわ!

 

Total
0
Shares
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Previous Post

TOKIO・国分太一、松岡昌宏に「怖っ!」と絶叫! “偶然の一致”にファンから「さすが」の声

Next Post

島田紳助の「枕営業強要」問題、吉本の女性マネジャー暴行事件も掘り返される! Twitterでは「#マリエさんに連帯します」拡散中

Related Posts

『スッキリ』卒業発表した近藤春菜、ブログでファンへの愛を叫ぶ

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜さんが、アメブロ内の公式ブログを更新。朝の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)卒業発表後の心境を語り、注目を集めています。 ■ファンへの感謝の言葉を投稿 4日、3月いっぱいでMCを務める『スッキリ』を卒業すると発表した近藤さん。ネット上には、彼女の的確なコメントと明るい笑顔を惜しむ声が多く飛び交っています。近藤さんは5日、アメーバオフィシャルブログを更新し、改めてファンに対する感謝の気持ちを表明。 「63」と題したブログ記事を投稿し、「ブログのコメント、インスタのDM見ました」と報告。「DMはみなさんから見えないですから、わたしの心の中に大事にしまっておきますが、人生でこんなに寂しいと言われたことないんじゃないかなってくらいたくさんいただきました」と、ファンの想いを受け取ったことを明かしています。 関連記事:滝沢カレンが横澤夏子の子供に対面 「世界を揺るがす絶世のかわいさ」 ■「めちゃめちゃ愛してもらってる」と実感 さらに近藤さんは、「みなさんが普段どんな状況で、どんな想いでスッキリを見てくださってるかも知りました。泣きました」と、DMを見て涙したことも告白。 また、ファンや視聴者から寄せられたコメントで「めちゃめちゃ愛してもらってる」と実感したとのことで、「ありがとうって何回言えばいいかわからないくらい」「心から 愛してくれて、ありがとうございます」と、心境を吐露しています。 ■最後に「ステラおばさんじゃねーよ!」 近藤さんの卒業は3月とのことで、まだまだ同番組で彼女の姿をみる時間は残されていますが、近藤さん本人も「3月いっぱいまで見守っててください!! 感謝を込めて、朝を笑顔に!!」と呼びかけています。 さらに、「あと、多かったのが、本業のクッキー屋さんに戻られるんですねって…ステラおばさんじゃねーよ!!!! 2021!!!!」と、持ちネタのツッコミも繰り出し、「ありがとね」と笑顔の顔文字付きで文章を締めくくりました。 近藤さんのファンからは、ねぎらいの言葉が続々と集まっており、彼女の姿に毎朝「癒やされてい」たというコメントも見受けられます。 ■近藤さんのコメント力を称える声も 近藤さんのファンのコメントからは、3月までの貴重な時間を楽しむ意欲が感じられ、中には「3月末まではスッキリ録画します!」という宣言も。…
詳しく見る

指原莉乃がタレコミ フット後藤が「気に入った子にだけ言うセリフ」

様々な番組でMCを務める、フットボールアワー・後藤輝基には、ゲストが気に入った場合に決まって口にする言葉があるそうで… 14日に放送された『女芸人決定戦THE W』(日本テレビ系)内に、タレントの指原莉乃がVTRで出演。フットボールアワー・後藤輝基には、気に入ったゲストに対して決まって口にするセリフがあると解説し、生放送のスタジオを沸かせた。 ■「お前バカやな~」は褒め言葉 同大会の優勝者には、『今夜くらべてみました』(同系)の出演権が与えられることから、出場者への応援メッセージVTRに、MCを務めるSHELLYと指原が出演。 『今くら』に出演するにあたり、指原は「後藤さんと共演する上でのアドバイス」として、「後藤さんは『お前バカやな~』って言う子は気に入ってます」と、ゲストが気に入った場合に決まって出る口癖があると明かす。 関連記事:指原莉乃が危機感覚える女性タレントを実名告白 「指原の圧勝」「指原が敵うわけない」 ■好感触フレーズは他にも… この他にも「こいつアホやで~」「アホ来たで」といった言葉が出た場合も、指原いわく、後藤から好印象を得られたと捉えて良いとのこと。この指原の見解にはSHELLYも「そうね!」と共感し、指原以外の共演者も、同じようなことを感じた瞬間はあった様子。 生放送のスタジオで同大会のMCを務めていた後藤本人も「どうなんやろな(笑)」と、あながち間違ってはいないといった反応を示していた。 ■SHELLYはいとうあさこの凄さを熱弁 「バラエティタレント」として多くのレギュラーを持つSHELLYと指原。スタッフから「女性芸人のスゴいと思った瞬間は?」と聞かれると、SHELLYは『ヒルナンデス!』(同系)で共演していた、いとうあさこの名前を挙げる。 「(いとうは)台本通りのことはしない。何かアクシデントをすごい拾って、放送を見るとめちゃめちゃ面白くなっているから、アンテナがスゴいなって思います」と、バラエティで活躍し続けている大先輩のテクニックを未来のスターたちに熱弁した。 今年で4回目となる同大会。14日の決勝では、人力舎所属のピン芸人・吉住が優勝。『今くら』で後藤から「バカやな~」や「アホ」を引き出すことができるかどうかも注目だ。 (文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)  
詳しく見る

山田優『ご近所物語』“実果子コーデ”披露「とてもキュート」

『ご近所物語』実果子をイメージしたコーデの山田優(Instagramより@yu_yamada_) 山田優が13日、自身のインスタグラムを更新。『ご近所物語』の実果子をイメージしたコーデを披露すると、「可愛い!」と反響が集まった。 山田は、「#矢沢あい #ご近所物語 #実果子」とハッシュタグを添え、3枚の写真を投稿。 「この服の時のイメージ『ご近所物語』の実果子。だったのです」というコーデは、矢沢あいさんによるコミック『ご近所物語』の主人公・幸田実果子をイメージしたものだという。 黒のバケットハットに、黒の編み上げブーツを合わせ、ピンクやグリーンが入った色鮮やかなキャミワンピで、幸田実果子を彷彿とさせる。 山田は「矢沢あいさんが大好きで漫画めっちゃ読んだなー。久々に読みかえそー」とも綴っている。 この“実果子コーデ”に、ファンからは、「とてもキュートですね!」「私も矢沢あいさん大好きです!」「確かに実果子だ!」との声が上がっている。  
詳しく見る