『犬部!』主題歌はNovelbright、林遣都「思いを代弁」中川大志「蘇る」

『犬部!』主題歌はNovelbright、林遣都「思いを代弁」中川大志「蘇る」

『犬部!』主題歌はNovelbright、林遣都「思いを代弁」中川大志「蘇る」
解禁されたティザービジュアル。大切な相棒への愛があふれる(C)2021『犬部!』製作委員会

林遣都と中川大志が共演する映画『犬部!』(篠原哲雄監督)が7月22日に公開されることが決まった。これに合わせ、バディの犬とのたしかな絆を感じさせるティザービジュアルが解禁となった。また、Novelbrightが主題歌「ライフスコール」を書き下ろしたことも発表された。

片野ゆか氏著『北里大学獣医学部

犬部!』(ポプラ社刊)を原案に映画化。2004年頃に青森県十和田市にある北里大学(十和田キャンパス)に実在した動物保護サークル「犬部」。設立した獣医学部の学生をモデルにした主人公の、仲間たちと共に動物を守ろうと奮闘した過去と、獣医師となって一人で新たな問題に立ち向かう現代という二つの時代構成で、かつての「犬部」の仲間たちを再び巻き込んで、信念を曲げずに突き進む奮闘を描く。

超が付くほどの動物好きで、一匹でも多くの命を救うため、どんな状況でも諦めずに奮闘する熱血主人公・花井颯太を演じるのは、林遣都。その相棒で心優しい同級生・柴崎涼介に扮するのは、中川大志。監督は、『花戦さ』(17)や『影踏み』(19)などの篠原哲雄氏。脚本は、動物ドキュメンタリーの名手、山田あかね氏が手掛ける。

このほど解禁された、ティザービジュアルは、林、中川の2人が、劇中でそれぞれバディになる犬の花子と太郎と共にまっすぐに前を見つめ、互いの愛情と信頼を感じさせるもの。

すべての生き物が幸せになるために、動物保護に人生をかける「犬部」メンバーの熱意がしっかりと犬たちにも伝わっていることを感じさせ、彼らの行く末が明るいものであることを願わずにはいられないあたたかな仕上がりとなっている。

また、本作の主題歌は、Novelbrightが「動物を愛し、動物達の為に戦う優しい心と葛藤をイメージして制作しました」と語る、書き下ろしの新曲「ライフスコール」に決定。幾多の苦難もひたむきに乗り越えようとする「犬部」を後押しするように、心を震わす美しくて力強い歌声が響き渡る。

林遣都:コメント

素敵な主題歌を届けていただき感謝しています。

様々な葛藤を乗り越え、信念を曲げずに闘い続けた登場人物たちの思いを代弁してくれているかのような歌詞でした。動物愛護に限らず、何かを変えようと勇気を持って声を上げ、誰かの為に生きようとする人の大きな支えとなる歌だと感じています。僕たちの思いと動物たちの声をこの「ライフスコール」にのせて、沢山の人に届けたいと思っています。

中川大志:コメント

犬部のメンバーと過ごした時間や、動物達の顔が、疾走感のあるメロディに乗って蘇ってきました。この曲が、苦しかった瞬間さえも優しく包み込んで未来に連れ出してくれる気がします。

「剥き出しの決意をこの胸に僕は立ち向かう」

この言葉が、柴崎として過ごした覚悟を、この先も忘れずにいさせてくれると思います。

Novelbright:コメント

今回「犬部!」の主題歌を担当させて頂きました。映画を拝見し、感動と共感、そして動物達と動物を愛する主人公の思いに心を打たれました。主題歌として書き下ろした『ライフスコール』は、動物を愛し、動物達の為に戦う優しい心と葛藤をイメージして制作しました。この素晴らしい作品の一部になれたことを素直に嬉しく、誇りに思います。命の大切さ尊さを、「犬部!」を通じて沢山の人の心に届くことを願ってます。

 

Total
0
Shares
Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Previous Post

キンプリ、最新アー写&ジャケ写 シングル内容を一挙公開

Next Post

May J.ではなく「橋本芽生」として、YouTubeチャンネルで素顔

Related Posts

今夜!片渕須直監督『マイマイ新子と千年の魔法』が放送

今夜放送! – (C) 2009高樹のぶ子・マガジンハウス/『マイマイ新子』製作委員会 大ヒット映画『この世界の片隅に』(2016)で知られる片渕須直が監督・脚本を務めた映画『マイマイ新子と千年の魔法』(2009)が、本日16日の夜7時からBS12(トゥエルビ)の「日曜アニメ劇場」で全国無料放送される。 【写真】主人公の声を演じたのは女優の福田麻由子! 芥川賞作家・高樹のぶ子の自伝的小説を基にした本作。舞台は、自然に囲まれた山口県防府市・国衙。さまざまな空想をふくらませながら日々を過ごす小学3年生の少女・新子は、東京からきた転校生・貴伊子や同級生のシゲルたちと共にダム池で赤い金魚を可愛がるようになる。しかし、その金魚が死んでしまったことから仲間たちとの絆が揺らぎ始めることに。そんななか、そっくりな金魚を見かけたという話を聞いた新子は、仲間たちと共にその金魚を探し始める。 新子の声は、子役時代から「女王の教室」や「白夜行」などの話題作で活躍してきた女優の福田麻由子が担当。貴伊子役を『赤んぼ少女』などの水沢奈子が務めたほか、森迫永依、本上まなみらがボイスキャストとして集結した。アニメーション制作は『サマーウォーズ』『パプリカ』などを手掛けたマッドハウスが務め、第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞、第29回ブリュッセル・アニメーション映画祭大人向け最優秀観客賞などを受賞した。(編集部・吉田唯)  
詳しく見る

森咲智美、圧倒的なスタイルと官能的な声でエロスを表現

グラビアアイドルの森咲智美が、最新イメージDVD&ブルーレイ『恋一夜』(ともに発売中 DVD:4,180円税込 ブルーレイ:5,280円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)をリリースした。 DVD&ブルーレイ『恋一夜』をリリースした森咲智美 名古屋・大須のご当地アイドルユニット”OS☆U”(Osu Super Idol Unit)を卒業後、非の打ち所がないボディーと89cmのGカップバストでグラビアアイドルとして人気を博し、今やトップグラドルとして君臨している森咲智美。今年最後のグラビア作品となる同DVDは、セクシーさ全開の1枚となっている。 本作で森咲が演じたキャラクターはスナックのママ。客との恋愛劇を繰り広げる”エロブリリアント”な内容で、これまで以上にセクシーなシーンが収録されている。特に裸にエプロンのシーンは最終的に手ブラでマッサージのシーンへと展開し、マッサージ機が登場。あまりの気持ちよさに漏れるセクシーボイスで興奮度を増幅させる。その圧倒的なスタイルを収めた映像美に加え、官能的な声も本作の見どころとなっている。 なお、同DVDの発売を記念したイベントが12月13日に東京・秋葉原の書泉ブックタワー9F(17:00~、18:45~)で開催予定(中止・延期の可能性あり)。  
詳しく見る

渡辺徹、新型コロナの感染対策を紹介「コロナ蔓延を抑えましょう」

※渡辺徹オフィシャルブログ・ヘッダー 俳優の渡辺徹が10日に自身のアメブロを更新。新型コロナウイルスの感染対策についてつづった。 この日、渡辺は「外に出た時には 携帯用のウィルス除去ジェルで 手指消毒をまめにして 服にもかけられる殺菌用のスプレーも駆使」と外出する際の新型コロナの感染対策について紹介。 続けて、帰宅後について「何もせずに 風呂場に直行」「頭のてっぺんから 足の先まで クマなく洗い 湯船に浸かる」と説明し「そしてやっと夕飯に」と述べるも「そうなるとビールが欲しくなる・・・」「いやいや、これはコロナ対策なのであって ビールを飲むためのものでなない!!」(原文ママ)と葛藤している様子を明かした。 最後に「明日は 今年に入って 2度目のPCR検査だ」とPCR検査を受けることを報告。「みんなで協力して コロナ蔓延を抑えましょう」と呼びかけ、ブログを締めくくった。 これに対し読者からは「凄い徹底ぶりですね」「コロナ対策完璧ですね 流石です」「私も出来ることを頑張ります」などのコメントが寄せられている。…
詳しく見る